>  > 自己責任ですよ

自己責任ですよ

最終的には風俗は自己責任だと思うんです。というのが、今回のデリヘルは自分にとってはかなり失敗してしまったのです。最初に嫌な予感はしたのですが、直感なので根拠はないからという理由でそのまま楽しもうとしたんです。やってした女の子が写真とは完璧に別人でしたのでかなり最初はビビりました。写真修正しすぎだろうと思うくらいひどいレベルでしたのでショックさえ受けましたが、これは自分の選んだ責任です。時間は幸い短めにしておりましたのでとりあえず攻められることにしましたが、なかなかのテクニックだったのが救いでした。時間はわりと余りそうになったのですぐにいきそうだと彼女に伝えて時差何回も寸止めをしてもらいました。そのおかげで自分としては快楽だけはちゃんと味わえたので良かったと思いますが、トータルでは残念な気持ちでいっぱいでしたね。それでも誰のせいでもないので納得しなければいけないのが風俗の辛いところですね。とりあえずこのリスクは次回からは無いように次回は違うお店を利用することにします。

お店のPR用動画撮影に抜擢された

もう10年くらい利用し続けてるデリヘル店があります。そこに勤務する嬢はほぼ全てコンプリートし続けてきました。店側からは当然私は有名人で、今となっては新人の登竜門的存在になっています。そんな普段の私の活躍ぶりが実ったのか、なんとこの度店のPR用VTRの男性役を引き受けることになったんです。こういうのは普通は店員がやるものらしいのですが、リアリティと私への日頃の感謝を込めて、とのことでした。嬢はもちろんこの店のナンバーワンのアケミちゃんで可愛いだけじゃなく極上ボディをたっぷり味あわせて頂きました。カメラ二台と照明さん、音声さんの4人に囲まれながらのプレイはまるでAV男優にでもなったかのような緊張感と高揚感がありました。たった30分の撮影でしたけどいつもの倍は疲れた気がしましたね。当然のことながらVTRには私の顔は映ってないのですが、一生の思い出として大切に保管したいと思います。皆さんの中にも私のプレイを見たって人がもしかしたらいるかもしれませんね。恥ずかしいなあ!

[ 2015-11-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談