>  > デリヘルの内情を聞く

デリヘルの内情を聞く

とあるパチンコ店の店長として働く31歳です。大卒で入社してからひたすら仕事を頑張って今の店長になることができました。パチンコ店にアルバイトとして入ってくる女の子は、若い子が多いです。体力を使う仕事なので、おばちゃんは働くのが無理というのも理由ですが、特に学力のあまりない子が来ることが多いですね。極端に言えば、馬鹿でもできる仕事ではあります。そのため、色々な若い子が入ってきますが、その中には元デリヘル嬢という子もいましたし、現役のデリヘル嬢もいたことがあります。デリヘルから来るということは、普通の仕事に戻りたいという思いがあって来るのでしょうが、そんな子にデリヘルについて教えてもらうことがありました。実際に働く子の目線で話を聞けるというのはありがたいことで、その子がオススメするデリヘル店や嬢とプレイをしたこともあります。店長になって、デリヘルが今までよりも賢く遊べるようになって、良かったです。

ここに戻るとは思いもしなかったです

3年前に初めてデリヘルと呼ばれる風俗店を利用した訳なのだけど、それ以降女の子と遊ぶのに目覚めてしまい色々なお店で遊び続けていたんです。それから数年後になって久々にデリヘルの子と遊びたいなぁって思い、3年前に初めて利用した風俗店を活用することに。まさか数年後にまたこちらのお店に戻ってくるとは思いもしなかったので、人生ってどうなるのか本当に分かりませんね。幸いにもデリヘル店は特に何の問題もなく運営を続けていたらしく、この子を派遣させて欲しいと伝えるとすぐ対応したので時間を無駄にすることはなかったです。デリヘル嬢はディープスロートから全身リップといった様々な行為を行ってくれたし、同時に私の敏感な部分だけを刺激したので少ない時間で満足していけました。デリヘル嬢のサービス内容は単純な気がしたけどその分気持ち良くなれたと思えるから、しばらくの間はこちらのお店だけを利用し続けるのが良いかもしれません。そのことを考えた上で計画を練っておかないといけないから、慎重に動かないと。

[ 2015-12-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談